コラム

2020/11/17

ドレスショップに行く前にチェック♪ドレス選びで事前にチェックしておくポイントって?

待ちに待ったワクワクのドレス選び♪ドレスショップに行く前に知りたい!チェックしておくべきポイント♪『予約は必要?』『試着の際に確認することは?』など、賢くポイントを押さえて納得のドレス選びを叶えよう♪

ドレスショップの事前予約は必要?予約時に伝えるべきことって??

好みのドレスイメージはできるだけ具体的に伝えよう♪

スタッフさんには結婚式イメージや体型のお悩みも併せて伝えて!

試着の際は後ろ姿やお辞儀、座った姿など全身チェックしよう♪

即日持ち帰り可能なお店も!フォトウェディングや前撮りにぴったり♡

待ちに待ったドレス選び!特別な1日のために、大満足のドレス選びを叶えたいですよね!

ドレスショップに試着に行く前に、押さえておくと安心なポイントを紹介♪

『予約は必要?』『試着の際に確認することは?』など、

賢くポイントを押さえて納得のドレス選びを叶えましょう♪

ウェディングドレス選び前のプレ花嫁様の参考になれば嬉しいです!

事前予約は必要?予約時に伝えるべきことって??

ドレスショップによっては予約不要なショップもありますが、

限られた時間での結婚式準備なので、できれば事前予約がオススメ!

ショップによっては完全予約制の場合や、

土日祝日は先まで予約が埋まってしまっていたりするので、

式場が決まったら出来れば早めに予約しましょう♪

好みのドレスイメージはできるだけ具体的に伝えよう♪

ドレスショップのスタッフさんは、理想のドレス選びをサポートしてくれる心強い味方!

だからこそドレスのイメージはしっかりと伝えましょう!

「可愛い感じ」「シュッとした感じ」など、人によってイメージするものが異なるので、

ウェディング雑誌やSNSの写真を持参して、

「このドレスのスカートのふんわり具合が好き」

「このくらい肌が隠れるドレスだと嬉しい!」

など伝えると、希望の物を提案してもらいやすくなります♪

お店によって扱っているドレスが違うので、

叶えたいポイントを絞って、それが叶えられるドレスがないか相談できるとベストですね!

スタッフさんには結婚式イメージや体型のお悩みも併せて伝えて!

いまいち好みのドレスや似合いそうなドレスがピンと来なくても大丈夫!

結婚式のイメージを伝えたり、式場を決めた時に気に入った写真の雰囲気を見てもらって、

プロにお任せするのも断然アリ◎

ドレスの好みだけで選ぶと結婚式全体の雰囲気とズレてしまう可能性もあるので、

結婚式全体のイメージを伝えてアドバイスをもらうと当日の満足度がアップ♪

ドレスの好みや結婚式のイメージだけでなく、体型の悩みも併せて伝えましょう!

うまくカバーしてありのままのあなたを素敵に見せるドレスが見つかるかも♪

後から後悔しないためにも、遠慮せずに悩みも相談しましょう!


試着の際は後ろ姿やお辞儀、座った姿など全身チェックしよう♪

試着の時、正面からの姿はしっかりとチェックすると思いますが、

意外に漏れがちなのが本番当日に写真に残ったり、ゲストから見られる機会の多い

「座り姿」「上半身のみ」「お辞儀」「後ろ姿」など!

結婚式当日は歩くのはもちろん、立ったり座ったりの行動が多いので、

歩くだけでなく座る・立つなども試させてもらいましょう。

お辞儀の際に胸元に不安がないかや、

意外と友人が撮ってくれる写真に残ることの多い後ろ姿などもチェック!

前撮りや当日撮影で撮りたい写真のイメージがあれば、持参してスタッフさんに相談してもOK!

撮りたいポーズを真似てスマホで撮影してチェックできると完璧!

特に後ろ姿は自分で見ることができないので、

一緒にショップに行く新郎や友人などかショップスタッフさんに撮ってもらいましょう。

最近増えているドレス持ち込みでのフォトウェディングやカジュアルパーティ。

そんな時、試着当日に持ち帰りが出来ると嬉しいですよね!

大体のショップは日にち指定でサイズ確保で予約が多いですが、

当日試着したドレスをそのまま持ち帰りできるショップも!

taglessドレスサロンでも、常時200着以上の在庫があり、

豊富なバリエーションから選んでお持ち帰りが可能です♪

機内持ち込み可能バックでお持ち帰りいただくので、

そのままリゾート婚やロケーション撮影などにも持って行っていただけます。

taglessドレスサロンでは、どんなドレスが似合うかわからない!!とお困りの花嫁様にお似合いのドレスをご提案しています♪

試着してみることでイメージが湧いて来た!という花嫁様も多いので、

是非一度試着体験にいらして下さい。

コーディネートやアレンジのご相談もお待ちしています。

CATEGORY カテゴリー